日本の社長.tv 愛知 世界に想いを発信する日本のリーダー1,500人

楠精工株式会社
社長 三浦 光広

『そ・わ・か』を人生のポリシーにして

この動画をシェアする
埋め込みコード
<埋め込みコード>

※このHTMLタグを利用して任意のページに動画を埋め込むことができます。 閉じる

各種鍛造プレス用ダイホルダーの設計・製造を手がける【楠精工株式会社】。掃除に並々ならぬ思い入れを持つ賢人。『そ・わ・か』に込められた想いとは?賢人は縁の下の力持ちとして「ありがとう」を集め続けていく。

番組公開日:2014年03月18日

社長のプロフィール
  • 代表者名三浦 光広
  • 生年月日1967年02月06日
  • 趣味マラソン トライアスロン 読書
  • 休日の過ごし方掃除 ミュージカル鑑賞
  • 過去に経験したスポーツ水泳 スキューバダイビング

この社長を推薦している社長

会 社 情 報

  • 会社名 : 楠精工株式会社
  • 代表者名 : 三浦 光広
  • 企業HP :  http://www.kusunoki-dieholder.com
  • 所在地 :  〒456-0056 愛知県名古屋市熱田区三番町4-13
  • 設立 : 1967年03月15日
  • 創業 : 1967年03月15日
  • 資本金 : 6000万円
  • 従業員数 : 30~50人未満

  • 業種 : 機械
  • キーワード : ダイホルダー
  • 会社商品 PR : 
    弊社が開発した「HPCダイホルダー」は、鍛造プレスにおける金型交換の時間短縮、省力化、省人化、省スペース化、安全性を飛躍的に向上させたシステムとして鍛造業界に革命を起こし、国内外で100ライン以上設置しています。また、付随する金型交換装置、材料供給装置などの自動搬送装置も手掛け、鍛造品の安定供給に貢献しています。この功績が評価され、2010年に、「愛知ブランド企業」として認定を受けることができました。 弊社の親会社がお客様である鍛造会社という強みを活かし、お客様情報の収集や鍛造技術の意見交換等を積極的に行い、設計に活かしております。「熱間鍛造プレス用ダイホルダーといえばクスノキ」と言われるほど鍛造業界では認知度は高く、日本で唯一の提案型ダイホルダー設計製作メーカーとして高品質・短納期・技術レベルの高さとシェアは日本一だと自負しています。
  • 企業理念/こだわり/他社との違い : 
    お客様のモノづくりを支える省力設備の製造を通じ、関わる全ての人々の「豊かな和」を育みながら、自然と共存する人類の発展に貢献する。
  • 特徴的な制度/社風 : 
    お客様によって、実にさまざまなダイホルダーが求められます。お客様に喜ばれるダイホルダーを製作するためには、技術はもちろん大切ですが、お客様とのコミュニケーションが第一だと考えています。当社は開発、設計のメーカーであり、お客様と一緒になって、すばらしい設備を製作できることを誇りにしています。

Search

業界を選ぶ
業種を選ぶ
地域を選ぶ
従業員数を選ぶ
代表者の年齢を選ぶ

今すぐ応募できなくても、タレント(候補者)登録が出来ます

タレント登録をすることによって、あなたはその企業のタレントプールと呼ばれる候補者コミュニティに参加できます。

気になることがあればチャットで質問をしたり、その企業に入社したい場合チャットで自分をアピールできます。

あなたがまだ学生だったり、今の仕事の都合ですぐに転職を考えていないとしても、企業の情報を仕入れたり、「いつか働きたい」と思っている企業との繋がりを継続することが出来ます。

「タレント=才能」あなたの才能を企業が待っています。

今すぐこの企業にタレント登録して将来のチャンスに備えましょう。

※タレント登録システムはTalentCloudによって提供されています。

Search