Shinshacho 愛知

株式会社サンケア
代表 尾崎 一政

株式会社サンケア 代表 尾崎 一政

ヒューマンサービスにおいて、合理化や効率化はない

この動画をシェアする
埋め込みコード
<埋め込みコード>

※このHTMLタグを利用して任意のページに動画を埋め込むことができます。 閉じる

訪問介護サービスやデイサービスなどのソーシャルエンタープライズに愚直に取り組む【株式会社サンケア】の尾崎代表。『継続』を重視する同氏が、福祉の現場で働こうとする人達に理解してほしい、「おせっかい」な『介護』の本質とは?

番組公開日:2015年02月02日

社長のプロフィール
  • 代表者名尾崎 一政
  • 生年月日1957年01月02日
  • 出身地愛知県 稲沢市
  • 出身大学日本福祉大学 大学院
  • 趣味エレキギター演奏・ギター類の収集
  • 休日の過ごし方釣り・ゴルフ・洋画鑑賞
  • 過去に経験したスポーツ柔道・少林寺拳法・空手道
  • 座右の銘先事不怠 臨事不惑
  • 代表就任以前の職種社会福祉法人経営・運営

会 社 情 報

  • 会社名 : 株式会社サンケア
  • 代表者名 : 尾崎 一政
  • 企業HP :  http://www.suncare-japan.co.jp
  • 所在地 :  〒490-1314 愛知県稲沢市平和町西光坊新町73番地
  • 設立 : 1995年09月01日
  • 創業 : 1995年09月01日
  • 業種 : 福祉・介護関連
  • キーワード : 介護のことなら / 稲沢市平和町 / 質の高い介護 / 何時・何処・誰でも / 体の元気は心の元気
  • 会社商品 PR : 
     株式会社サンケアでは、地域に根ざした視点で、利用者様が安心して楽しいひと時を送れるよう努めることを信条としております。利用者様の声に耳を傾けるだけでなく、ご家族の皆様とも連携を取り、お一人お一人に合ったサービスをご提供いたします。
  • 事業内容 : 
     株式会社サンケアは、愛西市・稲沢市を中心とし、津島市・あま市・半田市に於いて、下記の事業を展開しています。
    1.訪問介護サービス
    2.デイサービス事業
    3.福祉用具の販売・レンタル事業
    4.居宅介護支援事業
    5.指定管理受託事業
    6.ショートステイ事業
    7.サービス付き高齢者向け住宅の管理・運営
    8.介護付有料老人ホームの管理・運営
    9.住宅型有料老人ホームの管理・運営
  • 企業理念/こだわり/他社との違い : 
    ・理念
     弊社の存在する地域であれば「いつでも」「どこでも」「だれでも(要介護者)」24時間365日、良質な介護関連サービスを受けることができることを条件に、「サンケアに頼めば必ず何とかしてくれる」と言う安心と安全の中で「あたりまえの生活」を営んでいただくこと。
     これこそが、サンケアの命ともいうべき生命線です。

    ・使命(ミッション)
     介護保険に携わる者すべてに言える事。
     介護保険の支配する市場は、一般市場ではなく公定価格が支配する準市場(模擬市場)その中にあっての要介護者は「最良の介護サービスを受ける」権利がある。
     さらに言うなら、それは生存権や幸福追求権、所謂基本的人権の範疇である。
     それを受けて、介護サービスを提供する側は要介護者に対して、安定的かつ「最良の介護サービスを提供し続ける」ことを責務と考えなければならない。
     その覚悟をもって利用者様一人一人に接することを条件として、
     私たちの使命は、地域の高齢者やその家族に住み慣れた家で「その人らしく最後まで日常的な生活を維持継続していただく」ために必要な介護関連サービスを絶えず高品質で提供し続けること。が弊社の最も優先されるべき使命です。

    ・こだわり
     キーワード:「福祉には一層深い学問を」「働く人を大切にする」「資質を生かせる」「全員参加」
     介護サービス業はヒューマンサービス、商品を売って利益を得る仕事ではなく、従業員の働きで利益を得る仕事だから。

    サンケアの流儀  
     地域で在宅を基本とし、高齢者一人ひとりの日常を大切に質の高い介護サービスを追求し提供し続けることを前提に、従業員一人一人が高いレベルで目的の達成に向かう考え方やプロセスを集合させたもの=「サンケアの流儀」

    ・他社との違い
     一般企業は、株主や事業主の利益を最大限に増やすためにある。
     しかし、時代がどのように多様・多元化してビジネス化が進んでも、「私」だけではなく「公」たる部分とのバランス感覚を大切にすること、言い換えれば「公の概念をもって独自性を追及していく」と言うこと。
     弊社に於いて、基本的に事業で得られた利益は、一定の事業性や事業継続可能とするための採算性は有するものの、事業運営方針はあくまでも利益第一ではなく、むしろ継続性を確保しつつ利用者様に質の高い介護と共に安心・安全を提供するという理念を実践する手段のひとつとして事業を考えていますので、株主や事業主の利益を最大限に増やすためではなく、主に事業目的のために、再投資していくソーシャル・エンタープライズ的思考を中心に据えている会社です。
  • 特徴的な制度/社風 : 
     (株)サンケアはソーシャル・エンタープライズ。
     介護を提供する私達は利用者様より先に「ありがとうございました」ということを大切にしています。要介護者や周辺からの「ありがとう」を否定している訳ではありません。介護を提供する現場には「ありがとう」の蓄積を心の拠り所としている、という方も沢山いるからです。  
     しかしそれは、個からの視点、会社或いは制度からの視点でいうならば介護サービスを提供させていただいているが故に、介護サービスを提供する私たちは、利用者様の基本的人権を守るお手伝いをしているにすぎないだけという姿勢、同時により高い知識を持って、利用者に接していかなければならないという自覚を持つことを社員は、日々基本としています。
     弊社は、社内外を問わず、全力で人材育成支援を行い、一人でも多くの人材に有資格者になっていただき、さらには、より質の高い介護を提供できるようにします。
  • 今後の事業展開/ビジョン : 
    ・今後の事業展開・ビジョン 
     弊社は1995年に愛西市・稲沢市を中心に「地域の介護業界でNO.1になる」を目標に設立した会社です。
    私たちは、お世話やお手伝いを提供するのではなく介護を提供するスペシャリストの集団。
     正規雇用6割以上、有資格者8割以上が現状であり、全員有資格を目指し、さらに質の高い介護を提供します。
     介護支援専門員、看護師、介護福祉士等を含め全員有資者を目指しています。
    あくまで、地域に拘り続ける訳ですから、稲沢市・愛西市を中心に在宅事業を展開していくことは変わりません。しかし、近年時代の要請により施設系が大変不足している事実を受け、平成23年より年間1~2件のペースでサービス付高齢者向け住宅、有料老人ホーム等を新たに運営しています。
     短期的には、平成30年までに15~20件を保有し運営します。

Search

業界を選ぶ
業種を選ぶ
地域を選ぶ
従業員数を選ぶ
代表者の年齢を選ぶ

Search