Shinshacho 高知

国立大学法人高知大学
学長 脇口 宏

国立大学法人高知大学 学長 脇口 宏

変えるために、まず自分が変わる

地域社会及び国際社会に貢献しうる人材育成をし、学問研究の充実・発展を推進する。あらゆる分野の人が集まり協力して研究できる体制が一番の特長である。高知に存在する大学として個性を出すため海を意識し、教育と研究を行なっていく。

番組公開日:2012年11月21日

社長のプロフィール
  • 代表者名脇口 宏
  • 生年月日1946年7月16日
  • 出身地 愛媛県
  • 出身大学岡山大学医学部
  • 趣味野球、ゴルフ、尺八、料理
  • 休日の過ごし方家でゴロゴロ、妻に付き合って買物
  • 過去に経験したスポーツ野球、ゴルフ
  • 座右の銘為せば成る
  • 代表就任以前の職種平成13年2月高知医科大学教授

この社長を推薦している社長

会 社 情 報

  • 会社名 : 国立大学法人高知大学
  • 代表者名 : 脇口 宏
  • 企業HP :  http://www.kochi-u.ac.jp
  • 所在地 :  〒780-8520 高知県高知市曙町2-5-1
  • 設立 : 平成16年4月1日(国立大学法人となった)
  • 創業 : 1922年(大正11年)8月
  • 業種 : 教育関連
  • キーワード : 医学部 / 理学部 / 人文学部 / 医学部附属病院 / 総合情報センター
  • 学部・コース詳細/校風/主な特徴 : 
    公式HPをご覧ください。
    http://www.kochi-u.ac.jp/gakubu/

    海、山に囲まれた恵まれた自然環境の中で育まれた自由闊達な雰囲気が特徴。
    平成20年度の文理統合型大学院改組にあわせて、高知大学は機動的かつ戦略的で、領域横断的な教育研究を行うため、教員組織と教育組織を分離し、学系、学部制となった。
  • 今後、力を入れて取り組んでいくこと : 
    高知大学は、時代が求めている変革CHANGEを的確に認識し、この大学改革の絶好の好機CHANCEを活かし、果敢に挑戦CHANGEし、21世紀の社会が求める高知大学を創造CREATEするえく進化し続けます。
    高知大学が地域に根差し、実学に基本をおいた智の創造と継承の場となり、高知の特性である黒潮の恵みを活かす大学へと進化することで、これまで以上に実践的な教育・研究を可能とし、地域社会から国際社会にまで幅広く活躍できる人材の輩出に力を入れ、取り組みます。
  • その他 : 
    【在学生へのメッセージ】
    水は自然の恵みにして時は宇宙の恵みなり。
    それ、水をおろそかにする者は飢え、時をおろそかにする者は迷う。

    【受験生へのメッセージ】
    君が何者であり、何をするために大学へ行くのか、大学で学ぶことによって何者になろうとしているのか、を考え受験する大学を考えて欲しいと願っています。
    特に、国立大学で学び育てられた者には、国税で育てられているという特権と矜恃、そして成果を国民に還元する責務を自覚して欲しいと願っています。

Search

業界を選ぶ
業種を選ぶ
地域を選ぶ
従業員数を選ぶ
代表者の年齢を選ぶ

Search