Shinshacho 鳥取

株式会社ニシウラ
代表 西浦 伸忠

株式会社ニシウラ 代表 西浦 伸忠

いち早く情報をつかみ、変化し、成長する

高齢者・身体の不自由な方の快適な暮らしをサポートし続ける福祉と建築のプロ【ニシウラ】。高齢社会が進む日本を根底から支える企業を牽引する若き経営者が見つめるビジョンとは?

番組公開日:2012年10月18日

社長のプロフィール
  • 代表者名西浦 伸忠
  • 生年月日1974年1月29日
  • 出身地 鳥取市
  • 出身大学近畿測量専門学校
  • 趣味読書
  • 休日の過ごし方子供たちと遊ぶ
  • 過去に経験したスポーツ野球
  • 座右の銘夢はでっかく根はふかく

この社長を推薦している社長

会 社 情 報

  • 会社名 : 株式会社ニシウラ
  • 代表者名 : 西浦 伸忠
  • 企業HP :  http://www.nishiura.jp
  • 所在地 :  〒680-1243 鳥取県鳥取市河原町佐貫1093番地8
  • 創業 : 1977年12月1日
  • 資本金 : 4300万円
  • 前期の年商 : 2億7000万円
  • 従業員数 : 15名

  • 業種 : その他専門店・小売
  • キーワード : ヨッコイショテーブル / 介護製品 / 車いす / おむつ / ヨッコイショクッション
  • 事業内容 : 
    ◇販売関係・・・福祉用具(レンタル含む)、リハビリ機器、大人用おむつ(大王製紙特約店)、衛生用品ほか
    ◇介護リフォーム
    ◇自社ブランド商品(車いす用のテーブル及びクッション)のレンタル・販売

    異業種(建設業)から福祉分野への転出
    既存概念にとらわれず、現場主義を実践することで、今までにない新たなアイデアや取組等
    介護リフォームコンテスト(主催:マツ六株式会社)で金賞の実績あり(受賞年度:平成17年)

    ・・・専門家(1級建築士、福祉住環境コーディネーターなど)が単なるバリアフリー工事に留まることなく、顧客ニーズに応じたQOL向上のための提案・施工を実施
    また、関係者(病院や福祉施設の医師、作業療法士等)と連携対応

    自社ブランド商品の車いすテーブル・クッションのレンタル・販売
    ・・・<車いす用クッション>一部メーカーが独占的に高額で販売していたものを、従来比約30%のカットでの販売を実現し、よりニーズに対応できる環境を整備
    <車いす用テーブル>車いすに取付ができる車いすテーブルを自社オリジナルで作成(車いすへの取付部分は特許出願中)片麻痺等障害状況に幅広く対応できるよう工夫等行う

    被介護者のニーズを最優先に対応
    ・・・福祉用具の販売・レンタルは、一般的にアフターフォローがなされない傾向があるが、当社では定期的なフォローを行い、利用者状況の変化やニーズに素早く対応
  • 企業理念/こだわり/他社との違い : 
    専門性のある人材の配置
     介護リフォーム・・・一級建築士、福祉住環境
     コーディネーター、福祉用具プランナー等が在
     籍
     オムツ・・・一級オムツフィッター
     車いす・・・車いすシーティング技能士

    既存概念にとらわれず、現場第一主義の実践
     現場の声を反映させた商品作り
     丁寧なアフターフォロー
     関係者(病院や福祉施設の医師、作業療法士
     等)と連携対応
  • 特徴的な制度/社風 : 
    社員各人がそれぞれ個別の専門知識を有し、当該知識等生かした活動を実施
    また、新たな資格取得の希望については、必要に応じて会社が全額負担を行っている
    なお、社員自らが県内・県外で実施される研修参加や資格取得など積極的に行動している
  • 今後の事業展開/ビジョン : 
    自社ブランド商品の車いす用テーブルで、「国内シェアNo.1」、「グッドデザイン賞」を目指す
    世界に通用するブランド力をつける

Search

業界を選ぶ
業種を選ぶ
地域を選ぶ
従業員数を選ぶ
代表者の年齢を選ぶ

Search